SMACK ENGINEER


SMACK ENGINEER
(スマックエンジニア)


"SMACK=独特の風味"
刺激的で一度着ると病み付きになる中毒性のある麻薬のような洋服をイメージし、

"ENGINEER=技術者"
として、独自の加工技術とグラフィックを融合させ、独創的な物作りを試みる。

シーズンテーマに基づき、"音"と"アート"と"ARTISAN SOUL=職人魂"を感じさせるモノ作りの元、
素材・加工を駆使した商品を発表。

上品さと甘さを感じる大人のカジュアルモード、大人のロックスタイルを提案。



DESIGNER BAN

京都芸術短期大学ビジュアルデザイン学科卒業後、アパレル関連商社を経て、
2000年にデザインオフィス「2B:WORKS」を設立。
長年グラフィックデザインに携わり、特に二次加工において豊富な知識と経験を有し、アパレルデザイナー兼加工プランナーとして活動し、2001年より自身がデザイナーを務めるオリジナルブランド「SMACK ENGINEER」スタートさせる。

同時にミュージシャンとしてバンド活動を続け、音楽を通して感じたフィーリングを洋服作りにフィードバックさせ、
より音楽と密接したモノ作りを試みる。

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

ピックアップ商品

  • Sploosh T-55 ペンダント ゴールデンボンバー鬼龍院翔さん「氣志團万博2018」「ROCK AND READ 077」にて着用20,000円(税込22,000円)