SMACK ENGINEER BACK FUR WARMER BLACK



BACK FUR WARMER


長辺(120cm)を腰に巻き付けレイヤードのスカートのように、または肩に羽織りショールのようにも使える汎用性の高いウエストロール。長辺にはドット釦が打ち込まれ、サイズの調整が可能です。
素材は【SMACK ENGINEER】がシーズンを通して各アイテムに用いている「ボンバーヒート」。表面カットソー+裏面起毛のジャージ素材は、毛布のように柔らかなタッチに加えて、軽量な素材ながらも体温や熱を閉じ込め、本格的な冬シーズンにも高い保温性を発揮します。
アクセサリー的な要素のアイテムながらも、素材の特徴が十分に生かされた保温・防寒のウォーマーアイテムに。ウエストロールとしての着用時に機能的なジップポケットや、昔ながらの製法にこだわった植毛フロッキープリントによるクロス・ダイヤの連続柄などもアクセントです。


SMACK ENGINEER 2017AW collection
"0"

途切れのないループを表す記号 "0"

いつからかブランドモチーフに取り込んだ
トランプ柄は、春夏秋冬を表し
カードの合計52枚は、1年の52週を表し
数字の合計にジョーカーを加えた365は、1年の日数を表し

それらは "0"というテーマを据え
今期の創作を始めてから 誰かれなしに伝え聞いたこと。

全てが必然だったように 流れ出しました。


原点に戻りましょう。
宇宙の一つであったはず。
始めた時の気持ちを思い出してみる。
その気持ちをこれからも忘れないように。
あなたの中の純粋な想いを忘れないでください。

私自身に、みなさんに

届き響いたメッセージを胸に、創作した今期のコレクション。

これからがはじまりです。



素材
ポリエステル65%
コットン32%
ポリウレタン3%

カラー
ブラック
グレー

サイズ(cm) ウエスト 総丈
F 80〜 63
モデル 身長175cm サイズF着用


SMACK ENGINEER(スマックエンジニア)
"SMACK=独特の風味"
刺激的で一度着ると病み付きになる中毒性のある麻薬のような
洋服をイメージし、

"ENGINEER=技術者"
として、独自の加工技術とグラフィックを融合させ、独創的な
物作りを試みる。

シーズンテーマに基づき、"音"と"アート"と"ARTISAN SOUL
=職人魂"を感じさせるモノ作りの元、素材・加工を駆使した
商品を発表。

上品さと甘さを感じる大人のカジュアルモード、大人のロック
スタイルを提案。

アーティスト衣装

ゴールデンボンバー 歌広場淳さん
2018/1/12〜
「CINNAMOROLL×歌広場淳(ゴールデンボンバー)×elements,H PARTY!!」
コラボレーションビジュアル
にて
SMACK ENGINEER/ZERO DOLMAN CS WHITE
GIGOR/アヴァールペンダント
と合わせて着用頂きました


型番 423150_05

ピックアップ商品